BiMS(バイオロジカルインジケーター製作工房)
無菌性検証技術に関する受託サービス
Tel. 03-3868-3906
E-mail. contact@analyzejnet.com
分析試験の総合受託サイト AnalyzejNet
トップページ サービス一覧 BI製作・販売 陰陽性評価 菌数測定 培地販売 お問い合わせ
バイオロジカルインジケーター製作工房とは
滅菌の評価に使用されているバイオロジカルインジケーター(BI)をオリジナルで製作し、販売をしています。
お客様の考えている菌を使い、必要な菌数で、要望にあった媒体に塗布してご提供いたします。
さらに、殺菌処理後のBIをお客様で評価いただくキットの販売や、菌処理後のBIについて、評価検査の受託も行っております。
サービス一覧
目的に合わせた担体を選択可能
お客様の要望する担体をご利用になれます。
円板 配管 ペットボトル ボトル缶
円 板 配 管 ペットボトル ボトル缶
様々な微生物を選択可能
お客様の環境から分離(検出)した菌もご利用になれます。
カビ 細菌 酵母
カ ビ 細 菌 酵 母
均一に高い精度で塗布します。
担体上にクランプ(菌層・菌塊)が存在する場合、死滅条件でも生残が見られるなど、殺菌効果に影響します。
BiMS塗布品 他社塗布品
お問い合わせ事例
1) 自社製品である医療機器部品の殺菌効果を確認したいのですが、市販のバイオロジカルインジケーターは使用出来なくて困って
います。
お客様から対象となる医療機器部品をお預かりし、所定の菌と菌数を塗布させて頂きお客様で殺菌後、菌数測定をさせて頂きました。
 
2) 市販のバイオロジカルインジケーターでは、菌数が1×10^6 と多く、1×10^3 のバイオロジカルインジケーターを探していますが
見つかりません。
市販のバイオロジカルインジケーターでは菌数が1×10^6が一般的です。バイオロジカルインジケーター製作工房にて、お客様指定の菌にて1×10^3のバイオロジカルインジケーターを製作させて頂きました。
 
3) 食品製造装置について、殺菌処理をした後の殺菌評価を行いたいのですがどうすれば良いかわかりません。
お客様から対象となる医療機器部品をお預かりし、所定の菌と菌数を塗布させて頂きお客様で殺菌後、菌数測定をさせて頂きました。
 
4) 殺菌装置の殺菌効果を知りたい場合、どうすればよいですか?
殺菌装置の殺菌方法などをお聞きし、菌の種類と菌数の選定も含めたバイオロジカルインジケーターの製作とバイオロジカルインジケーターの使用方法、そして殺菌後のバイオロジカルインジケーターの菌数測定を行わせて頂き、殺菌効果のご提示をさせて頂きました。
 
Page Top
利用規約
プライバシーポリシー
サイトマップ